So-net無料ブログ作成
検索選択
グルメ ブログトップ

うをくらさん [グルメ]

こんばんは。
紫竹3の「うをくら」さんにジャズストリートの下見をかねてお食事に行って来ました♡

その前に、前回書いたジャズストリートの予定日が間違っていたので訂正します。
7月18日が喫茶「マキ」さん午後8時ー10時 MAKI & YAYOI with 佐藤文孝トリオ
7月19日が「うをくら」さん午後7時ー9時  MAKI & YAYOI with 永井孝
です。訂正とお詫び申し上げます。

さて、「うをくら」さんはまだ新しい和食のお店で、4000円のコースを注文。
お魚とお野菜中心の季節の地のものを使ったおいしいお料理が次々と出て来ました。
ひとつひとつが丁寧にきれいに盛りつけてあって器も吟味してあって文字通り目も楽しませて頂きました。「魚くら」さんだけあってお魚は新鮮でおいしいのはわかりますが、野菜もすごい!おいしい...。お店の方に伺ったらやはりこだわりの農家から仕入れているんだそうです。

メニューは、メモしてこなかったけれど、記憶を頼りに書きますと、じゃがいものすりながしーこれは和風ヴィシソワーズといった感じ、冷たくて塩加減もちょうどよく美味。トマトとタマネギのサラダー生のタマネギはちょっと苦手なんですが、きっとよくさらしてあってくさみがなくドレッシングもおいしかったので残さずいただきました。わらびの寒天よせとかきのもとー酢みそらしいがマスタードが使ってあり酢みそとは違った味わい、寒天が夏らしく...。冷たいナスは味噌田楽風の甘辛い味噌味でした。途中暖かいイカうどんーうどんにイカが入っているのではなくイカがうどん。お造りはお約束で。焼き物(蒸し物?)は白身魚に旬のコーンがのっかっているもの、そして、かにしんじょうと卵焼き、とラディッシュの一皿。(順不同)。後はのり梅茶漬け、デザートはわらびもち、というコースでした。全部おいしかったです。

さて、ジャズストリート初参加店の「うをくら」さんですが、お店にアップライトピアノを移動できなかったためエレピになるそうな、うう、どんなのかしら...、まあ、楽しくやりましょう!ってな感じです。




コメント(0) 

カフェ・ド・ラペに行って [グルメ]

 この週末は、MAKIちゃんの知り合いのvocalistのライブに行き、ブルージー&ファンキーなひとときを過ごしました。ライブが終わって、新潟駅南の「カフェ・ド・ラペ」に行きました。(10時閉店予定で10時前だったのですが店閉まっていたが開けてもらった。多分無理矢理)。マスターは言わずと知れたドラマーですが、料理も上手です。
 もともと、コーヒー店ですが(コーヒーはもちろん、何種類もあってすごくおいしい)少し前から、夜の部(バーのような感じ?)も営業されていて、お酒もおくようになったということです。私は、お酒は好きだけど、飲まない時は全然飲まないので、昨日はジンジャーエールとアイスティーとあとおつまみといった感じでした。このジンジャーエールもメーカーを厳選していてすごくおいしいのです。ちゃんとジンジャーのピリっとした味がします。紅茶は手間暇かけて入れて下さいました。駅南は最近駅中(エキナカ)がすごく混んでいますが、駅の中にコーヒー飲む場所もあって、そういう喫茶と比べると、コーヒーももちろん素材の分若干お高いのですが、雰囲気のいいお店でゆっくり飲むのは、心にゆとりが生まれますねえ。
 行った事のない方は、一度行ってみて下さい。行ったときは「YAYOIさんのブログを見て」と行って下さいね(笑)、日曜祭日はお休みです。


コメント(0) 
グルメ ブログトップ